「世間ずれ」「失笑」「他力本願」の正しい意味は?

まだこのブログあったんだ~!
新年早々、漢字の読み間違いの多さを指摘されて凹んでます。
漢字検定でも受けるかな~。

というわけで興味深い記事発見

「世間ずれ」「失笑」「他力本願」の正しい意味は? 間違った意味で使われやすい10の言葉

詳しくは記事を読んでもらうとして、以下抜粋。

でも、言葉は生きていて、変わっていくもの。
日本人の大半が誤解していれば、それは誤解でなくて正しい用途になっていくんだよね。


■役不足
俳優などが割り当てられた役に不満を抱くこと。または、力量に比べて役目が不相応に軽いこと。

■情けは人のためならず
人に親切にすれば、その相手のためになるだけでなく、やがてはよい報いとなって自分にもどってくる、ということ。

■確信犯
道徳的、宗教的または政治的信念に基づき、本人が悪いことでないと確信してなされる犯罪。思想犯・政治犯・国事犯など。

■気が置けない
遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。

■失笑
思わず笑い出してしまうこと。おかしさのあまり噴き出すこと。

■おもむろに
落ち着いて、ゆっくりと行動するさま。

■他力本願
「他力(阿弥陀仏)の本願」を意味する仏語。自らの修行の功徳によって悟りを得るのでなく、阿弥陀仏の本願によって救済されること。浄土教の言葉。

■姑息
(「姑」はしばらく、「息」は休むの意から)一時の間に合わせにすること。一時のがれ。その場しのぎ。

■世間ずれ
実社会で苦労した結果、世間の裏に通じて悪賢くなること。

■憮然
失望・落胆してどうすることもできないでいるさま。また、意外なことに驚きあきれているさま。
[PR]
# by mochablossom | 2010-01-22 21:50 | 日本語

ロスの高速道路で立ち往生すると…

何年か前、地元の有名人の息子が、車の故障でロスの高速道路で立ち往生していたところ、通りがかりの車に撃たれて亡くなったという事件がありました。

アメリカは治安がよくなってきたとは言いますが、やはり日本のようにはいかないところが多々あります。お金持ってないから大丈夫、と思っていても、ほんの数ドルのために命を奪われてしまうこともあります。やはり、出かけていく側としては、ある程度の緊張感を持って、気をつけて行きたいものです。

ガソリンも、入れられるところがあれば、少し早めでも入れておく(入れたいときに入れられるとは限らない)。値段が少し高めだとか、あと少しでレンタカー返すから勿体無いとか言って、例えば夜道治安の悪そうなところや、昼でも人通りや車どおりどころか人気が全く無い田舎道でエンストしてしまったら最悪です。単にガソリンが入れられなくなるだけでなく、誰にも目撃されないような場所では犯罪の被害に合い易いと考えられるからです。

車でないときも、旅行中は、おトイレも安全に入れるところがあれば、特に行きたくなくても行っておく。
特にヨーロッパではトイレが少なかったりして、入りたいときには見つからないことがあります。トイレが見つからずうろついて時間をロスしたり、ヘンなところに迷い込むリスクを避けることが出来ます。また、水などは、一気に飲むとおトイレ行きたくなっちゃうので、意識的に少しずつ飲むほうが効率がよいかなと思います。

ほんのちょっとしたことを気をつけるだけで、旅がもっと安全に、快適になります。

増田さんのご無事をお祈りしつつ…

=========
邦人写真家ロスで行方不明 東京都在住、高速路上で
増田さんは日本人ミュージシャンを撮影するため1日から4日の予定でロサンゼルスに滞在し、3日の朝、1人で高速道路を運転していた。午前8時ごろ、高速道路の緊急電話から「ガソリン切れで立ち往生している」と通報があり、約30分後に警察官が到着したが、増田さんの姿はなかった。
=========
[PR]
# by mochablossom | 2006-09-21 12:53

Xpでタイ語を使う

基本的には、他の言語をインストールするときと同じですが、設定によってはもう1ステップ必要になります。

1. コントロール パネルを開く。
・Windows XP の標準の [スタート] メニューの場合:
 [スタート] ボタンをクリック→[コントロール パネル] をクリック
・Windows XP のクラシック [スタート] メニューの場合:
 [スタート] ボタンをクリック→[設定] をポイント→[コントロール パネル] をクリック

2. [地域と言語のオプション] をダブルクリック
3. [言語] タブをクリックし、[テキスト サービスと入力言語] の [詳細] をクリック。
4. [インストールされているサービス] の [追加] をクリックし、追加する言語と、その言語に使用するキーボード レイアウトをクリック。 ※
5. 言語バーの設定を構成するには、[基本設定] の [言語バー] をクリック。

※タイ語の場合は、ここに、タイ語、が表示されていないことがあると思います。
その場合は、3の[言語] タブで、「補足言語サポート」のチェックボックスをクリックします。
すると、Xpのインストーラーディスクを挿入するようにメッセージが出てくるので、
ディスクを挿入したら、タイ語などがインストールされます。約10Mの容量が必要です。
インストール後、再起動したら、上記1~5の手順を繰り返します。
[PR]
# by mochablossom | 2006-06-21 11:29 | タイ語

ひっさしぶりのブログ!

まだ消えてなかった!良かった~

なんでブログかというと…タイ語を勉強したくなってきたのです
こちらに、メモを残して行こうと思います
[PR]
# by mochablossom | 2006-06-21 11:22

グリーンランドにお出かけの人は注意、、、

グリーンランドの雪祭りが熱波で無期延期 だそうです。

観光とかで雪祭り目当てに日本から行く人って、いるのかなぁ。
行ってからやってなかったらがっかりだよね、、
一昔前は、こういう情報って手に入りにくくて、行って見てしまった!ってことは結構あったのではないかと思います。今はインターネットのおかげで、いろいろ下調べできてよいですね。
[PR]
# by mochablossom | 2005-03-16 11:48

NHKの語学のページがまだ見れない…

この1週間で見れたことが1度ぐらいしかない、、、私だけでしょうか。。www.nhk.or.jp以下のページが全部ダメみたいなんですが、、
[PR]
# by mochablossom | 2005-03-13 16:41

今日から京都で「伝統産業の日」

http://www.city.kyoto.jp/sankan/densan/densannohi/

21日まで。
期間中はイベントや体験教室、さらに着物で行けば入場料免除のお寺などもあります。
でも東京から京都行って泊まって、、って結構な出費になっちゃうんだよね。(>_<)
いろいろ日本のことを知ってると、外人さんとかの質問に答えられたりして良いし、日本再発見!って意味でもよいのですが、、。
[PR]
# by mochablossom | 2005-03-11 10:36

NHKの語学のページが見れない…

何日か前も、夜中から朝10時ぐらいまでダメだった。番組編成変更に伴って改変中って感じかなぁ。でも http://www.nhk.or.jp/ 自体も見れないけど
[PR]
# by mochablossom | 2005-03-11 00:44

米国産牛肉が輸入再開になる理由

アメリカに以前留学していたときに痛感したのは、アメリカ人は、

「訴訟されるか否か」を行動基準とする、ということ。

BSEは、正確にどの肉を食べたからなったのか原因究明は不可能だし、裁判しても牛肉を売っている側が負ける可能性はほぼありません。
しかも、「異常プリオン」が検出できない子牛を売っている場合には、検出が不可能なのだから故意に悪いと知りながら売ったという線でも絶対に負けません。

だから輸入再開をゴリ押ししているのです。
安全だからではありません。

聞くところによると、アメリカでは牛肉のマーケットは3,4の巨大なシンジケートが握っていて、その力の強さには政府もなにもできないそうです。
アメリカのひき肉は、トイレに落とした肉よりも雑菌が多いそうです。大量生産で多数の牛の肉をごちゃまぜに挽くから、1匹でも汚染された牛がいれば肉の加工・保存中に雑菌が広がってひき肉全部が汚染される。
前述のように汚染の度合いもひどいので、その昔、カールスJRでハンバーガー1個食べた子が、汚染されたバーガーのために、数日後に脳などが溶けて死亡したということもあったそうです。
そういうことが一般にも明らかになっているのに政府が何もできないのは、まさにシンジケートの力です。

友達が吉野家の関連会社に勤めていて、そこでは社員全員が輸入再開への嘆願書に署名したそうです。もちろん、吉野家さんが辛いのはわかります。でも、これは国民全体の将来に関わることです。ビジネス上のお金の都合でそういう大切なことを犠牲にしてほしくない。
BSEに過剰反応するのではなくて、本当に安全な牛肉を手にすることができるシステムができることが大切なのだと思います。
[PR]
# by mochablossom | 2005-03-09 15:12

献血できない人に認定。とっくに何十回もしてるんですが

英仏滞在1日で献血禁止 80-96年対象に

> 2月に国内初の変異型のクロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)と診断された男性患者が、1990年に英国、フランス両国に計20数日間滞在していたことが7日、厚生労働省の調査で分かった。同省は滞在期間が短いことを重視、80-96年の間に両国に1日以上滞在した人の献血を禁止することを決めた。

期間中に両国、たぶん半年分以上行ってるなぁ。

何度目かにいったことにはフランスで大騒ぎになっていて、石鹸も牛の油から作るからいけないとか、噂であふれていました。

でも社会貢献と思って、結構頻繁に献血してたんですけどね~。
今になって迷惑だったなんていわれても、、、

まぁ、前回献血しに行こうとしたら、その半年以上前にアメリカに行ったことについていろいろ聞かれて、なんだか悪いことして尋問受けてるみたいなあつかいだったので、それ以降行っていなかったのですが。まぁアメリカとかでエイズでも持って帰ってきたんだろうとか思われたのかな?何にもそんなことしてないのに。失礼しちゃいますねぇ。

そのうち国外から出たことある人は献血禁止とかになったりして…
[PR]
# by mochablossom | 2005-03-09 14:48