献血できない人に認定。とっくに何十回もしてるんですが

英仏滞在1日で献血禁止 80-96年対象に

> 2月に国内初の変異型のクロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)と診断された男性患者が、1990年に英国、フランス両国に計20数日間滞在していたことが7日、厚生労働省の調査で分かった。同省は滞在期間が短いことを重視、80-96年の間に両国に1日以上滞在した人の献血を禁止することを決めた。

期間中に両国、たぶん半年分以上行ってるなぁ。

何度目かにいったことにはフランスで大騒ぎになっていて、石鹸も牛の油から作るからいけないとか、噂であふれていました。

でも社会貢献と思って、結構頻繁に献血してたんですけどね~。
今になって迷惑だったなんていわれても、、、

まぁ、前回献血しに行こうとしたら、その半年以上前にアメリカに行ったことについていろいろ聞かれて、なんだか悪いことして尋問受けてるみたいなあつかいだったので、それ以降行っていなかったのですが。まぁアメリカとかでエイズでも持って帰ってきたんだろうとか思われたのかな?何にもそんなことしてないのに。失礼しちゃいますねぇ。

そのうち国外から出たことある人は献血禁止とかになったりして…
[PR]
by mochablossom | 2005-03-09 14:48
<< 米国産牛肉が輸入再開になる理由 恋するマンハッタンが終わっちゃった! >>