カテゴリ:外来語( 1 )

最近の映画のタイトルって…

カタカナで済ませることが多いですが、昔の映画のほうが、映画の魅力をひきたたせるような素敵な日本語のタイトルがついているものが多いですね。

「ファインディング・ニモ」だって、「ニモを探して」「ニモを探せ!」とかの方が良かったんじゃ、とか…まぁこれは別にセンスもへったくれもない直訳例ですが。

そういえば知人は以前、「今日、オブ・ザ・リング、テレビでやるね。」と言ってました。
ロード・オブ・ザ・リングのことです。
でも、「ロード・オブ・ザ・リング」が the Load of the Rings であるとわかっていなくて、単なる「音」の羅列だったら、覚えられなくて当然だと思うのです。

ただ、NHKで放映してたTVドラマ(コメディか)のアリー・マイ・ラブはふざけすぎ。
サザンのエリー・マイ・ラブにかけてるのだろうけど、アリーとエリーの名前が似てるってだけでそんなシャレでタイトルつけても…(^^; まぁ、おぼえやすいタイトルを、っていう目的は達成したのかもしれないけど。原題は「Ally McBeal」、単なる主人公のフルネームでそっけないのは確かだから…。しかし原題がわからなくて、アメリカ人に「日本ではAlly my loveと呼ばれてる番組なんだけど」と説明したときは、なんだか恥ずかしかった。
[PR]
by mochablossom | 2004-04-02 01:32 | 外来語