<   2004年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

台湾でお買い物したらレシートはとっておきましょう

http://www.marugoto-world.com/toukou/toitsu/

でも、これ、いまでもそうなのかなぁ・・・

台湾では、レシートを発行せず、脱税をする店が多かったため、10年ほど前に政府がレシートの通し番号による、いわゆる宝くじをはじめたのだそうです。

隔月で抽選があり、賞金は日本円で約800万円!

政府からすれば、脱税される額はこんなもんじゃすまないのでしょうね。
お客さんが皆、レシートを要求するようになれば・・・。よく考えたものです。
[PR]
by mochablossom | 2004-06-25 10:25

冬ソナで韓国語のお勉強

http://www.aii.co.jp/contents/hangul/index.html

ネットでドラマのシーンを見て、その解説を見ることができるようです。

自分の好きなドラマとかで語学というのは本当によい方法だと思います。
好きなものだと、やっぱり、すーっと入ってくる。
ひとつ懸念事項は、「冬ソナ」の台詞が自然な韓国語なのかどうか、ということだけど、これについては私はなんともいえません…(x_x)
アメリカのコメディとかは、本当の自然な英語で話しているものとかも多いと思うけど、日本のドラマは(たまにちらっと見るぐらいだけど)驚くほど不自然な台詞もあったりするからね…。どうなんでしょう。
[PR]
by mochablossom | 2004-06-21 18:23

用法新発見記録:bargain

ブログに何書いたらいいんだろう?って思ってたけど、こういう「へぇ~、こういう使い方あったんだ。」というのを書き溜めてみても面白いかと思って、書いてみることにしました。


I like to bargain to get a good price.

直訳的には「良い値段を得るためにバーゲンするのが好き」???

意味がわからないな~と思ったら、
bargain vi には「交渉・駆け引きする」という意味があったのでした。

つまり、「安い値段にするために交渉するのが好きだ」という意味でした。

with で交渉相手、about, over で交渉対象物を言い表せるようです。
また、for+モノ の場合にはそもそも「値切る」という意味になります。

I bargained for a car.
[PR]
by mochablossom | 2004-06-16 14:32 | 単語帳

ひさしぶり~~~~

アメリカ行ったのをきっかけに、すーーーーっかりご無沙汰になってしまった。

こんなふうに飽きっぽいから語学も長続きしないんだよねぇ。悲
[PR]
by mochablossom | 2004-06-16 14:24